FBA利用の際の注意点【メリット・デメリットから注意すべき点を考える】

スポンサードリンク



この記事を読むのに必要な時間は・・
2 43 秒です。


FBA利用の際の注意点【メリット・デメリットから注意すべき点を考える】

 

そもそもFBAとはなんなのか?

 

ズバリ!!!

 

 

「ふるふぃるめんとばいあまぞん」の略です!

 

 

はい!

 

おじさんはカタカナ&英字が苦手です(−_−;)

 

まぁ・・超簡単に、ザックリ言うとするならば、Amazonが商品発送以降の対応をすべてやってくれるというコト。

 

つまり、商品の発送・返品対応などのカスタマーサポートもすべてAmazon任せにできるってコト!

 

これ、かーなーりー良いよ!!!

 

だって、Amazon倉庫に商品を発送してしまえば、自分が旅行に行こうが、酒飲んでワイワイしていようが、ダラダラゴロゴロしていようが、注文が確定したら24時間いつでもAmazonが商品をお客様へ発送してくれるんですよ!

 

つまり自分は仕入れに集中できるって話。

 

いやー・・FBAの魅力を知ってしまっては、自己発送なんてやってらんないぜ!・・という話でもありません(;´Д`A

 

 

確かにFBAはメリットが多いのですが、デメリットだってもちろんあります。

 

比較のためにFBAのメリット・デメリットをそれぞれ挙げてみます。

 

メリット(*´▽`*)
・商品発送以降をAmazonがやってくれるのでラク。

・返品などの対応もAmazonがやってくれる。

・24時間いつでも発送するので、到着までが速い。

・在庫を抱える必要がない。

・カート取得率が上がる(ようです)。

・プロが梱包するので、お客様満足度も高い。

・決済方法が増える。

・コンビニ受け取りが可能に。

・ギフトラッピングしてくれる。

・配送料無料・お急ぎ便などにも対応。

 

 

デメリット(´・ω・`)
・色々と手数料がかかる。

・仕入れた後に一度Amazon倉庫に送るので、すぐに販売開始ができない。

・Amazon倉庫に送る際の梱包が面倒。

・倉庫での紛失・破損などが発生する場合がある。

・改めて商品の状態を確認する事ができない。

・「お客様は神様」のAmazonなので、どんな理由があろうとも返品を受け付ける。
↑ネットで見た情報では、2013年に販売された商品が返品された方も居るとか・・( ゚Д゚)

 

 

 

ざっと見た感じいかがでしょうか?

 

FBAと言ってもメリット・デメリットがあるので、扱う商品によって上手く使い分けれるようになるといいですね。

 

私は基本FBAを利用しておりますが、もちろん商品によっては自己発送で対応したりしています。

 

利益額・回転率・発送料金など、様々な要素をトータル的に考え、自身にとって一番プラスになる方法をその都度判断するようにしましょう((*´∀`*))

 

 

そーそー!

もう一つ!!

お客様から頂く高評価のほとんどが「迅速な発送」だったり「丁寧な梱包」だったりします。

 

つまり、FBA利用のメリットとドンピシャハマりますよね!?

 

高評価を取得したいという理由での利用もアリかもしれませんね♪

 

 

そういえば過去にAmazonで高評価を頂くための工夫について書いた記事もありましたね♪

そちらも合わせてご覧ください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Amazonで高評価をつけてもらうための3つの工夫 -沖縄セドリスタREDの見えない努力-




ところで話は変わりますが、


あなたは

情報発信

に興味はありますか??





今やせどりから情報発信は

【王道】ともいえる流れです。

これから先、いつまでも

せどりだけで稼いでいくつもりですか?



「物販が好き!物販だけがしたい!」

という物好きな方であれば

見る必要はありませんが、



「せどりだけでは資金繰りが辛い!」

「新たな収入の柱が欲しい!」

という方はぜひ、

下記をご覧ください。


私と同じ沖縄出身の方が

【せどり⇒情報発信】の道筋を

教えてくれています。

sedori

スポンサードリンク


この記事が参考になったらボタンをポチッ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA