沖縄セドリスタ的Google拡張機能のススメ その2【これさえあれば電脳マスター!?】

スポンサードリンク



この記事を読むのに必要な時間は・・
3 33 秒です。


沖縄セドリスタ的Google拡張機能のススメ その2【これさえあれば電脳マスター!?】

 

 

はいさーい!

 

G.W最終日!今日は家族でお出掛けREDです!

 

家族で動物園的な所に行く予定です!

 

息子くんが動物好きなようなので、楽しんでもらえるといいな~(*´▽`*)

 

 

 

今回も前回に引き続き、電脳せどりに使えるGoogleのオススメ拡張機能についてお話致します!

 

今回ご紹介するのはクローバーサーチB(アマゾン商品ページで価格比較)です!

 

 

 

 

今回もまずは実際にこちらの拡張機能を追加するところから。

 

Google chromeに拡張機能を追加するためにまず、chromeウェブストアに移動します。

 

 

 

ストアに移動すると画面左上に検索窓がありますので、そこに「クローバーサーチB(アマゾン商品ページで価格比較)」と入力して検索します。

kensaku

 

 

 

すると下記画像のような画面になるので、昨日の右側にある「+無料」ボタンを押し、拡張機能を追加します。

tuika2

 

 

 

拡張機能がきちんと追加されると下記の画像のように、商品ページの下部に画像のような表が追加されます。

tuika2

この表っていうのは、Amazonの価格を含む楽天とYahoo!ショッピングの価格を最安値順に表示しています。

つまりAmazonの商品を見ながら、その他のオンラインショップの価格を知るコトができるというコト!

 

 

 

 

 

 

はい!

 

ここからがchrome拡張機能を使って電脳せどりをする際の手順です。

 

 

まず、自身が実際に仕入れたコトがある商品などをAmazonで検索します。

 

すると今回紹介した拡張機能によって、その他のオンラインショップの最安値が表示されます。

 

その最安値表示にAmazonとの価格差が発生していれば、前回記事で紹介した拡張機能を使って、モノレートで売れ行きをチェックします。

 

グラフをチェックして問題がなければ「仕入れOK!」というコトなので、そのショップに行き、実際に購入して仕入れるというワケです!

 

 

 

いかがでしょうか?

 

やり方としては簡単でしょ??

 

 

 

 

 

ただ・・一つ問題があります・・。

 

問題なのは価格差がある商品を見つけるコトができるかどうか?

 

これに関しては店舗せどりと同じです。

 

 

どういったポイントで検索したらいいのか?
どういったところに着目したらいいのか?

といった感じで、数をこなして経験を積んでいく必要があります。

 

 

 

 

電脳せどりは自宅でも出来るので絶対にマスターしたいトコロ!!!

 

特に私のようなセドリスタは仕入れに行くのに距離があって移動が大変です。

 

ガソリン代も結構バカにならないのよね(´・ω・`)

 

 

 

よっしゃ!

早いトコ電脳マスターになってやるーーー!!!

 

 

 

 

 

 

以前の記事で半年間のせどり生活を振り返ってみました!

 

その中で「電脳は苦手」とお話しておりますが、正直、ムダに有料ツールにこだわっていたんですよね(´・ω・`)

 

「購入したからにはコレを使わなくては!」みたいなね(´・ω・)

 

有料ツールを購入するのもいいんですが、電脳せどりの知識と経験が少ない人がいきなり有料ツールを購入したのは失敗する可能性が高いです。

 

わかりやすく言うと、ツールが優秀過ぎて人間の頭が追い付いていけないんですよね( ;∀;)
電脳を始めようと考えている方は、有料ツールを購入するよりもまずはGoogleの拡張機能を使って電脳の基礎をマスターしてからの方が無難かと。

 

 

今回紹介した拡張機能と相性の良い拡張機能については前回の記事をご確認ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

沖縄セドリスタ的Google拡張機能のススメ その1【これさえあれば電脳マスター!?】




ところで話は変わりますが、


あなたは

情報発信

に興味はありますか??





今やせどりから情報発信は

【王道】ともいえる流れです。

これから先、いつまでも

せどりだけで稼いでいくつもりですか?



「物販が好き!物販だけがしたい!」

という物好きな方であれば

見る必要はありませんが、



「せどりだけでは資金繰りが辛い!」

「新たな収入の柱が欲しい!」

という方はぜひ、

下記をご覧ください。


私と同じ沖縄出身の方が

【せどり⇒情報発信】の道筋を

教えてくれています。

sedori

スポンサードリンク


この記事が参考になったらボタンをポチッ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA