Amazon FBA ラベル貼り付けサービス!手数料は?時間短縮になる?

スポンサードリンク



この記事を読むのに必要な時間は・・
4 25 秒です。


Amazon FBA ラベル貼り付けサービス!手数料は?時間短縮になる?

 

はいさーい!

沖縄セドリスタREDです!(`・ω・´)

 

【せどり人気ブログランキング】
こちらからポチポチ応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

今回の記事では【ラベル貼り付けサービス】についてお話致します(‘◇’)ゞ

 

 

 

1:Amazon FBA ラベル貼り付けサービスって?

皆さんはAmazonのラベル貼り付けサービスってご存知ですか?

超簡単に言えば、Amazonが商品ラベルの貼り付けを代行してくれるサービスのコト。

私REDも以前から知ってはおりましたが、今までずーーーっと自身でラベル貼り付けをしておりました。

なんか、ラベル貼り付けにお金を支払うのがもったいないような気がしていたので(;´Д`)

でもね、今回初めて試してみたワケですよ。

どこまで時間短縮になるのかが気になったので。

 

 

 

2:初めてのAmazon FBA ラベル貼り付けサービス!

ラベル貼り付けサービスの設定方法は知っていたけども、

どんな商品がラベル貼り付けの依頼が出来るのか分からなかったので、

自分でちょろっと調べてみました。

※一部抜粋しておきますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コンディション
すべての商品で利用可能

バーコード
商品を識別する読み取り可能なバーコードが各商品に付いているコト。

Amazon商品カタログ登録
対象商品がバーコードを使ってAmazon商品カタログに登録されている必要がある。

 

またまた超簡単に分かりやすく言えば、

仕入れの際にせどりすとでバーコードスキャンしているモノ

であれば問題なく取り扱ってもらえるって感じかな?

 

ただ、すべてのコンディション商品でラベル貼り付けサービスが利用できるとはいえ、

【中古】【新品】が混在している納品だと、Amazon側が

「どれが中古?新品??」とかってなってしまう可能性があるので、個人的にはオススメしないですね。

というかやらない方が無難な気がする。

んじゃ、「そういった場合にはどうするか?」なんだけど、

ラベル貼り付けサービスの選択の際に、どの商品をAmazonにラベル貼り付けさせるのかが個別で指定できるので、

依頼するものだけはAmazonを選択して、それ以外の商品については自身で貼り付けして送ったらいいかと。

 

 

 

3:Amazon FBA ラベル貼り付けサービスの手順

1:通常通り納品プランを作成していきます。
※下記は数量を入力するトコまできています。

raberu1

 

2:数量を入力したら下記のような画像になります。

raberu2

 

ここのラベル貼り付けのトコロを出品者からAmazonに変更します。

raberu3

 

Amazonにラベル貼り付けを依頼したい商品をAmazonに変更したら、右下の「続ける」ボタンを押します。

 

 

最後まで進むと納品プランができあがりますので、あとはいつもの通り、配送ラベルを印刷、貼り付けして発送します。

 

※個人的にやっているコトですが、納品商品のリストをプリントアウトして、
梱包が完了する前に一つ一つきちんと商品が入っているかのチェックをしています。

raberu4

「商品が入っていない!」

「入っている数が合わない!」

とかなったら悲惨ですからね(´・ω・`)

 

 

 

4:Amazon FBA ラベル貼り付けサービス依頼時の梱包方法

これね・・なんと・・特別やるコトはなにもないのよ(・∀・)

商品にダメージが発生しないようにいつも通り梱包して発送するだけでいいの。

 

例えば、通常出品者でラベルを貼り付けを行う場合、

ペンとかだったらきれいに貼れないから、OPP袋に入れたりして工夫するじゃないですか?

そんなんも一切しなくていいの。

つまり、

商品登録時通りの商品と数量が入ってさえいればあとはすべてAmazonがやってくれる

ってコト。

 

 

 

5:Amazon FBA ラベル貼り付けサービス手数料

ここも簡単に説明するね。

標準サイズ以下の商品→19円

大型商品→43円

って感じ!

 

 

 

 

6:Amazon FBA ラベル貼り付けサービスまとめ

今回、このAmazon FBA ラベル貼り付けサービスを利用したコトで感じたコトは、

めちゃくちゃラク!めちゃくちゃ時間短縮になる!!

 

正直、なめてましたね(^-^;

商品登録して、納品プラン作って、梱包するだけってのがこんなにラクだなんて思いもしませんでした(;´Д`)

Amazon FBA ラベル貼り付けサービスを上手く活用出来たら、

梱包・発送も今まで以上にラクにできるかも~♪

 

・・ってコトは遠征仕入れとかしても、配送ラベルさえ印刷できれば、どこででも梱包・発送ができるってコトか・・。

配送ラベルはローソンとかでも印刷できるし・・これはイイコト思い付いたぞ・・(゚∀゚)

 

 

 

★追記★ 2015.09.10

Amazon FBA ラベル貼り付けサービスは、
商品に識別可能なバーコードが表示されているコトが前提なんだけど、

そのバーコードがいくつもあるような商品

は受領してもらえないようです!

商品にいくつもバーコードがあるような商品は、
自身で貼り付けしてFBA納品した方が無難かもしれませんね(^_^;)

 

 

 

今回の記事では
「任せられるコトは任せちゃおう!」
ってコトを伝えたかったんですが、

あなたは価格改定&評価依頼メール
どのようにしていますか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

プライスターの評判は?月額料金値下げで価格改定最強せどりツールに決定か!?




スポンサードリンク