せどりを始めて郵便局と契約?最安・最速の発送方法はコレだ!



せどりを始めて郵便局と契約?最安・最速の発送方法はコレだ!

 

はいさーい!

沖縄セドリスタREDです!(`・ω・´)

 

【せどり人気ブログランキング】
こちらからポチポチ応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

今回の記事では【郵便局での料金後納郵便契約】についてお話致します(‘◇’)ゞ

 

 

 

1:料金後納郵便契約とは?

料金後納郵便契約っていうのは読んで字のごとく、

料金をあとから納めますよー!

っていう契約のコトで具体的に言うならば、一ヶ月分の料金を翌月にまとめて一括で支払うことが出来るってコト。

 

 

 

2:料金後納郵便契約のメリット

メリットとしては・・

1-料金を一ヶ月にまとめるので、経理業務がラク
2-口座からの引き落としなのでラク
3-割引価格で発送できる!!!

 

1・2に関しての詳しい説明はいらない・・よね??

メリットの3つめ、コレ、マジ、ウレシイ(゚∀゚)

 

 

 

 

3:料金後納郵便契約の料金

今までのREDは、

重いモノ
→FBAパートナーキャリアサービス

軽いモノ・FBA納品以外
→はこBOON

って感じで発送していました。

でも・・これだと料金の面で考えたらバランスはとれるんだけど、
輸送期間でいうと【はこBOON】は船便だからめちゃくちゃ時間がかかるので、
お客様にとっては全然嬉しくないんですよね(´・ω・`)

実際にこれで低評価つけられたしさ・・。

けど・・だからといって毎回【ゆうパック】で発送していたら送料が掛かり過ぎて利益が減ってしまうので、
私は仕方なくこの発送方法でやってきておりました・・。

が!

料金後納郵便契約にしたらこんな感じの料金になりました!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

kounou

 

私は佐賀のFBA倉庫に140サイズでよく納品しているので、1,224円というコトになります。

この前【FBAパートナーキャリアサービス】で140サイズ×2箱を送ろうとしたら、3,000円を超えていたので、
概算で見ても1箱あたり300円ほど安くなっています。

さらに言うと、【はこBOON】と比べるとゆうパックは圧倒的に輸送期間が短いので、
今後は自己発送の場合でも【ゆうパック】を利用できます!

発送先によっては【はこBOON】の方が安いコトがありますが、輸送期間などを含めて考えた時、
200~300円上乗せで支払っても輸送期間が短い【ゆうパック】でもアリかなって考えます。

 

 

 

4:印字ラベルサービス

今回、料金後納郵便契約をしたコトで、郵便局での発送が増えるコトになると思い、
郵便局の方にお願いしてすでに店舗名などが印字されているラベルを用意してもらいました♪

自分の場合は・・

発送先欄→佐賀のFBA倉庫
依頼主欄→自身の住所

と、

発送先欄→空欄
依頼主欄→自身の住所

の2パターンを印字してもらいました(゚∀゚)

そういった細かいトコロにも目を向けるコトで作業時間の短縮化につながりますからね(*^^*)

 

 

 

5:郵便局と結ぶ料金後納郵便契約についてのまとめ

郵便局と料金後納郵便契約を結ぶには、
担当の方とお話し、申請を出してもらってOKが出て初めて割引価格での発送がスタートします。

ちょっと面倒ではありますが、

継続的に販売を続けていくのであれば料金後納郵便契約をして、
格安料金での発送も視野に入れておいた方がいいよ

ってコト!

 

 

 

あっ、ちなみに前回の記事で

【出品許可申請の方法】

について書いてみたけど、もう読んでくれたかな??

まだの方はコチラからチェックしてみてくださいねー(*^^*)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Amazon 出品許可申請の方法【Mission!カテゴリー出品規制を解除せよ!】











footer_2






ところで話は変わりますが、


あなたは

情報発信

に興味はありますか??





今やせどりから情報発信は

【王道】ともいえる流れです。

これから先、いつまでも

せどりだけで稼いでいくつもりですか?



「物販が好き!物販だけがしたい!」

という物好きな方であれば

見る必要はありませんが、



「せどりだけでは資金繰りが辛い!」

「新たな収入の柱が欲しい!」

という方はぜひ、

下記をご覧ください。


私と同じ沖縄出身の方が

【せどり⇒情報発信】の道筋を

教えてくれています。

sedori
Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ