【FBA納品先指定と後納郵便契約】3つのメリットと3つのデメリット



【FBA納品先指定と後納郵便契約】3つのメリットと3つのデメリット

 

はいさーい!

沖縄セドリスタREDです!(`・ω・´)

 

【人気ブログランキング】
こちらからポチポチ応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

今回の記事では【FBA納品先指定と後納郵便契約と組み合わせた際のメリット・デメリット】についてお話致します(‘◇’)ゞ

 

 

 

1:Amazon FBA納品先指定

本日、10/21(水)からFBAの手数料が改訂されております。

詳細はこちらの記事をご覧ください

 【Amazon FBA 高い手数料】納品先指定手数料が2015年10月21日よりスタート!

 

FBA納品先を指定するのにはメリットもデメリットも当然あります。

今回はFBA納品先を指定して固定するコトのメリットとデメリットを後納郵便契約も絡めて考えてみます。

 

 

 

2:FBA納品先指定・後納郵便契約のデメリット

まずはデメリットから。

 

1:手続きが面倒

後納郵便契約は簡単に契約できるものではありません。

担当者の方と数回会って面談のような感じで聞き取り調査があります。

そのやりとりの中で契約内容を決めていきます。

「契約しまーす!」といって、簡単に契約できるものではないというコトですね(´・ω・`)

 

2:発送する郵便局を事前に指定

面談をして契約内容を決めていく中で、発送する郵便局を事前に登録しておかなければいけません。

登録されていない別の郵便局では後納契約を利用して発送するコトはできません。

 

と言いつつも、解決策はあります。

 

登録する郵便局は1ヶ所じゃなくてもいいので、いくつか登録しておいてもいいワケです。

または、集荷依頼をして直接取りに来てもらうのもアリです。

 

3:常にカードを持ち歩かないといけない

デメリットと言うほどのデメリットではありませんが、後納郵便契約での精算時にはビズカードというカードが必要です。

このカードを常に持ち歩いていないと後納郵便契約の処理ができず、通常通りの発送となってしまいます。

フツーに財布に入るサイズのカードなんで持ち歩くのに苦はないんですけどね(^-^;

20151020102003

 

 

 

3:FBA納品先指定・後納郵便契約のメリット

ではでは次にメリットを。

 

1:通常発送よりも安くなる

当然ながら安くなりますよね。

そのために難儀して契約しているんですから(^-^;

あとはお金の面で言えば、月末にまとめて引き落としされるので、便利ですね(*^^*)

 

2:はこBOONよりも早く送れる

沖縄からはこBOONで発送する場合、船便になってしまうのでお客様の元へ商品が到着するまでにどうしでも時間がかかってしまいます・・。

今までは、料金を安く抑えて時間をかけて送るか、高めの送料を払ってさっさと送るかで悩んでおりました。

後納郵便契約するコトで、はこBOONと同等の価格でも1~2日では商品を購入者様の元へ届けられるようになりました(*^^*)

 

3:印字ラベルを発行してもらえる

個人的にはコレが一番のメリットだと感じています!

どういうコトかというと、こういうコト。

20151020101951

 

とか言っておきながらですが・・印字ラベルの用意は後納郵便契約をしていなくても発行してもらえるんだよね(´・ω・`)

 

FBA納品先を指定して固定すると【お届け先】に変更がないので、【ご依頼主】【お届け先】の欄に事前に印字されたラベルを用意してもらうコトが可能になります。

 

印字ラベルを用意したら、納品の度に毎回毎回手書きで書かなくて済みます。

 

こういった細かいトコロの無駄を削減していくコトで自身にとっての【大切な時間】を作るコトができるようになります。

 

 

 

4:【FBA納品先指定と後納郵便契約】3つのメリットと3つのデメリット まとめ

いかがだったでしょうか?

実際にFBA納品先を指定して固定し、後納郵便契約を始めてみてしばらく経った経験を書いてみました(*^^*)

住んでいる地域・取り扱っている商品などが異なるので、一概に「コレがいい!」「こうするべき!」とは言えませんが、
メリット・デメリットをTOTAL的にしっかりと判断して自身にとって最良な選択をしていってくださいね!

 

 

 

あっ、ちなみに以前の記事で【後納郵便契約】についてはコチラでも詳しく書いているので、参考にしてみてください(*^^*)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

せどりを始めて郵便局と契約?最安・最速の発送方法はコレだ!

 











footer_2






ところで話は変わりますが、


あなたは

情報発信

に興味はありますか??





今やせどりから情報発信は

【王道】ともいえる流れです。

これから先、いつまでも

せどりだけで稼いでいくつもりですか?



「物販が好き!物販だけがしたい!」

という物好きな方であれば

見る必要はありませんが、



「せどりだけでは資金繰りが辛い!」

「新たな収入の柱が欲しい!」

という方はぜひ、

下記をご覧ください。


私と同じ沖縄出身の方が

【せどり⇒情報発信】の道筋を

教えてくれています。

sedori
Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ