ブログ プロフィールの書き方・作り方!プロフを書く時に重要な3つのポイント!

Sponsored Link


ブログ プロフィールの書き方・作り方!プロフを書く時に重要な3つのポイント!

 

はいさーい!

沖縄セドリスタREDです!(`・ω・´)

 

【人気ブログランキング】
こちらからポチポチ応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

色々な方のブログを拝見していると、ほとんどの方がプロフィールページを用意していますよね。

それはなぜなのか?

それだけプロフィールというモノが重要なものだというコトです。

 

今回の記事では【ブログのプロフールページを書く時に重要な3つのポイント】についてお話致します(‘◇’)ゞ

 

 

 

1:自身を知ってもらうように書く

ブログを読んでいるのも人間で、ブログを運営しているのも同じ人間。

検索ワードを入力してあなたのブログに辿り着いた方というのは、記事を読んだ後、

「どんな人がこの記事を書いているのかな~?」

って思って、プロフィールページを探したりします。

その時にプロフィールページが無ければ、読者はそこで読むコトをやめてしまうかもしれません・・。

 

プロフィールページは可能な限り色々なコトを書くようにしましょう。

・ハンドルネーム
・年齢
・住まい
・好きなスポーツ
・星座
・趣味
・干支
・性格
・将来の夢
・乗っている車
・家族構成
etc

 

この辺は箇条書きでも構わないので、最低でも10個ぐらいは書き上げておいた方がいいです。

 

 

人間って不思議なもので、自身との共通項を探してしまいます。

事実、私に届くお問い合わせなどを振り返ってみても、

「私も沖縄住みです!」

とか

「フットサルやってます!」

といった感じでコメントしてくださる方がいらっしゃいます(*^^*)

 

 

 

2:「あなた」を感じられる画像を入れるコト

あなたのコトを知ってもらうために文章で書き連ねていくのももちろん大切ですが、
可能であれば「あなた」を感じるコトができるような画像を用意しましょう。

人間の絵や画像があるコトで、読者の方があなたのコトをさらにイメージしやすくなります。

 

 

 

・・うん。

先ほどは「可能であれば」と言いましたが、やはり「必須」ですね。

魅力ある文章だけでアピールするのも一つの手ではありますが、それをするためには相当なライティング能力が必要となります。

 

たまに「自分の顔を出しましょう。その方が説得力が増しますから」とおっしゃる方がいらっしゃいます。

確かにそれはあるかもしれませんが、ネット上に自身の顔を公開するのはためらってしまいますよね・・。

 

ここでもう一つ言えるのは、

自身の顔までを公開していなくても、ファンが数多く方いらっしゃる情報発信者がいる

のもまた事実です。

 

 

 

3:プロフィールは「更新ありき」です

ブログ構築後、プロフィールページが完成して満足してしまっている方っていらっしゃいませんか?

それ、ダメですよ!

 

日々、様々なコトに挑戦しているであろうあなたは、能力・月商・マインドなどの様々な面で絶対に成長していますよね?

 

そう。

あなたのその成長に合わせて、プロフィールページも成長させてください。

いつまでも変化のないプロフィールはアピールが弱いままですし、なにより

あなた自身が成長していないと思われてしまいますよ?

 

 

 

4:プロフィールの書き方・作り方の3つのポイントのまとめ

最後にプロフィールの書き方・作り方の3つのポイントをまとめると・・

1-共感を得られるように書く。
2-「あなた」をイメージしやすくなるような画像を用意する。
3-定期的に更新する。

ってコト!

 

 

 

 

あっ、ちなみに以前の記事で【おすすめASP】についても書いているけど、もう読んでくれてるかな??

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アフィリエイト初心者が沖縄で稼ぐ!?おすすめASPの紹介!

 








「タダほど怖いモノはない」
世間ではそういった常識(?)が
広がっていますが、


ネットビジネスの世界に限っては
そうとは限りません。





こんな優秀なせどりツールが
【無料】だなんて信じられません。





私が特に気になっているのは
TSUTAYA
GEO
BOOKOFF
インストアコードに対応している点。




この機能はこれまでの常識であれば
有料ツールにのみ
搭載されている機能。




それが
メールアドレスを登録
するだけでもらえるのだから
いますぐ手に入れるべき。





しかも!

今なら期間限定特別特典
3つももらえるから、


「せどりってなに?」
「何から始めたらいいの?」
という初心者の方でも
なんの心配もいりません。






GmailやYahoo!メールなどの
フリーメールアドレスで登録できるので、
今すぐ登録して手に入れてください。



Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ