「せどりの仕入れが難しい・・。」 価格差がある商品の見つけ方!

Sponsored Link


「せどりの仕入れが難しい・・。」 価格差がある商品の見つけ方!

 

 

 

はいさーい!

沖縄セドリスタREDです!(`・ω・´)

 

【人気ブログランキング】
こちらからポチポチ応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

今回の記事では

【価格差がある商品の見つけ方】

についてお話致します。

 

 

 

1:せどりの仕入れが難しい・・。

私がせどりを始めて間もない頃、

ただひたすら、とにかくリサーチを続けていました。

 

 

その時にふと思いました。

「初心者におすすめのジャンルってなんだろう・・??」

 

 

 

 

「せどりといえば・・ブックオフ?」

「ってコトはブックオフがおすすめ??」

 

 

 

そう思ってブックオフに行きましたが、

一つも仕入れられませんでした。

 

 

 

始めの頃はホントにあちこち、いろいろリサーチしていました。

一日に20店舗、リサーチ量は400~500ほど。

これが多いのか少ないのかよく分かりませんが、毎回こんな感じでしたね。

 

 

 

当然ながら仕入れに出たら毎日iPhoneのバッテリーが切れて帰ってきました。

移動の車中で充電し続けていたにも関わらずです。

 

 

 

 

「せどりの仕入れって難しいな・・。」

って思い始めた頃、少しずつ仕入れができるようになってきました。

 

 

 

2:価格差のある商品の見つけ方

全然仕入れができなくても諦めずにリサーチを続けた結果、

少しずつ価格差のある商品を見つけるコトができるようになりました。

 

 

 

どんな商品を見つけたのか?

 

 

店頭展示品です。

 

 

 

店頭展示品は店舗の最後の売れ残りなんですよね。

だから、店舗としても展示しておく必要がない商品。

 

さっさと売り切りたい商品なので安く販売されています。

 

 

 

 

 

店頭展示品なので、当然ながら【新品】としては出品できません。

 

でも、例外パターンがあったりします。

 

 

 

 

家電量販店のプライスカードで

「展示・在庫限り」

って表記を見たコトはありませんか??

 

 

 

「展示」は目の前にある商品であるコトはたしかです。

んじゃ「在庫」は??

 

 

 

コレはつまり、

倉庫にも未開封の在庫がある

可能性を意味しています。

 

 

 

 

価格差があって、しっかり売れている

「展示・在庫限り」

を見つけるコトができたら、あとは簡単。

 

店員さんを呼んで倉庫の在庫を確認して、

在庫があれば仕入れたらOKです。

 

 

 

3:【せどりの仕入れが難しい・・。】価格差がある商品の見つけ方! まとめ

最後にまとめると・・

「展示・在庫限り」を見つけたら、
まずは店員に倉庫の在庫を確認するコト!

 

そうするコトで価格差の大きい商品の新品が手に入る・・かも!?








「タダほど怖いモノはない」
世間ではそういった常識(?)が
広がっていますが、


ネットビジネスの世界に限っては
そうとは限りません。





こんな優秀なせどりツールが
【無料】だなんて信じられません。





私が特に気になっているのは
TSUTAYA
GEO
BOOKOFF
インストアコードに対応している点。




この機能はこれまでの常識であれば
有料ツールにのみ
搭載されている機能。




それが
メールアドレスを登録
するだけでもらえるのだから
いますぐ手に入れるべき。





しかも!

今なら期間限定特別特典
3つももらえるから、


「せどりってなに?」
「何から始めたらいいの?」
という初心者の方でも
なんの心配もいりません。






GmailやYahoo!メールなどの
フリーメールアドレスで登録できるので、
今すぐ登録して手に入れてください。



Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ