モノレートが使えなくなる!?プライスチェックのサービス終了で広がる波紋。その対策・解決策について。

Sponsored Link


 

 

 

 

 

まさかまさかの
プライスチェックの
サービスが終了!

 

普段はせどりすとを経由して
モノレートを見て仕入れ判断を
していましたが、

モノレートの調子が悪い時は
プライスチェックを
代用していたんですよね。

 

そこがまさかの
サービス終了。

 

 

 

どうやらAmazonから
何らかの指摘があって
即時閉鎖と
なってしまったようです。

 

 

となるとせどらーが真っ先に気になるのは

「モノレートは大丈夫なの!?」

ですよね?

 

 

 

正直なトコロ、現時点では
何とも言えない状況です。

 

 

 

プライスチェックを即時閉鎖に追いやった
Amazonがいう「規約違反」というのが
どういったものなのか?

 

それがまったくわかりませんし、
モノレートサイトが同様の違反をしているか
どうかもわからないからです。

 

 

・・とここまで不安になるような
書き方をしておりますが、

私はというとそこまで
心配はしていません。

 

 

 

 

もし仮にモノレートが使えなくなったら
確実に不便にはなります。

 

「でもせどりができなくなる」
というワケではありません。

 

 

 

なぜなら・・
モノレートが出てくる以前から
せどりは行われているから。

 

 

 

古くからのせどらーさんは
モノレートなんかを見ないで
仕入れを行ってきました。

 

 

その判断基準は・・

◯Amazonランキング
◯Amazonの出品価格

などです。

 

 

その他にも・・

◯出品者の増減
◯商品レビュー

を見るコトで一つの
判断基準とするコトができます。

 

 

 

さらに言うと、
Amazonにこだわらなければ

ヤフオク・メルカリなど
販路はいくらでもあります。

 

 

根本的に考えて、

モノに需要があれば
ドコでだって売れます。

 

 

 

モノレートがなくなったからといって
せどりができなくなる
というコトはありません。

 

むしろ情報を得る手段をもっていない
初心者せどらーさんが
淘汰されていくコトになるでしょう。

 

 

あなたはどうやって情報を
手に入れますか?

 

その方法が思いつかない方は
コチラをお試しください。

LINEサポートチーム受け付けフォーム








「タダほど怖いモノはない」
世間ではそういった常識(?)が
広がっていますが、


ネットビジネスの世界に限っては
そうとは限りません。





こんな優秀なせどりツールが
【無料】だなんて信じられません。





私が特に気になっているのは
TSUTAYA
GEO
BOOKOFF
インストアコードに対応している点。




この機能はこれまでの常識であれば
有料ツールにのみ
搭載されている機能。




それが
メールアドレスを登録
するだけでもらえるのだから
いますぐ手に入れるべき。





しかも!

今なら期間限定特別特典
3つももらえるから、


「せどりってなに?」
「何から始めたらいいの?」
という初心者の方でも
なんの心配もいりません。






GmailやYahoo!メールなどの
フリーメールアドレスで登録できるので、
今すぐ登録して手に入れてください。



Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ