アドセンス広告用プラグインMaster Post Advertが有能過ぎる件。

スポンサードリンク



この記事を読むのに必要な時間は・・
3 38 秒です。


今回の記事では

WordPressの超絶おすすめプラグインの
Master Post Advertの導入方法について

解説していきます。

 

 

 

Adsense広告を挿入できるプラグイン
Master Post Advertは

Googleのアドセンス広告を使って
稼いでいきたいと考えているのであれば

必須のプラグインとなりますので、
必ず入れておきましょう。

 

 

すでにMaster Post Advertは
導入しているけど、

「アドセンスが表示されなーい!」
という方はコチラの記事を
確認してください。
アドセンスが表示されない?Master Post Advertの解決策は?

 

 

 

 

1-Master Post Advertとは?

Googleアドセンスで取得した広告コードを

記事の好きな場所に
ワンクリックで

挿入する事ができるようになります。

 

 

記事の好きな場所に
ワンクリックで挿入できるので

記事上、記事中、記事下だけでなく、
自身がアドセンス広告を設置したい場所に

自由に挿入するコトが可能です。

 

 

 

 

ちなみにこれまでの私はというと
「header.php」を書き換えて
アドセンス広告を挿入していました。

 

 

でも、コレってかなり危険なんです・・。

 

 

というのもブログを構成する
ファイル自体を書き換えるコトになるので、

少しでも間違ってしまうと
「ブログのすべて」が消えてしまう
可能性があるからです。

 

 

 

事実、このブログも何度か
ぶっ飛んだコトがあります・・。

 

このプラグインの設定は超簡単なので
ぜひぜひ導入していただきたい。

 

 

 

 

2-Master Post Advertの導入方法

Master Post Advertの導入方法について
解説していきます。

 

(1)拡張機能の追加

まず、管理画面の左側にある
「プラグイン」-「新規追加」を選択します。

 

 

すると右上に検索窓があるので、
そこに「 Master Post Advert 」と入力。

 

 

Master Post Advertが表示されるので
追加して有効化してください。

 

 

(2)広告コードを取得する

Google Adsenseで広告コードを取得します。

※取得の際に「非同期」を「同期」に
変更するのを忘れずに!

 

 

(3)設定する

取得したコードを
Master Post Advertに設定していきます。

 

管理画面の左側にある
「設定」-「Master Post Advert」を
選択します。

 

下記画像のように表示されるので・・

 

 

①でアドセンス広告を
ドコに配置するか決定します。

ちなみに私は「中央」に配置しています。

 

②に「Sponsored Link」または
「スポンサードリンク」を入力

 

③にGoogle Adsenseで取得した
アドセンスコードを入力します。

 

ここまでできたら「保存」を押して
事前の設定は完了となります。

 

 

 

 

3-Master Post Advertの使い方

Master Post Advertの使い方は
いたって簡単♪

 

記事を書いている時に
アドセンス広告を挿入したい場所で
赤矢印のアイコンをクリックするだけ。

 

 

アイコンをクリックすると
下記画像のようになります。

 

 

これをプレビューで見ると・・

 

アドセンス広告が表示されましたね!

 

 

 

 

4-まとめ

Master Post Advertは非常に有能な、
超絶おすすめなWordPressの
プラグインです。

 

アドセンス広告を記事に挿入したい場合は
ぜひこのプラグインを
導入してみてくださいね♪

 

 

Master Post Advertを導入したものの、
「アドセンスが表示されなーい!」
という方はコチラの記事を
確認してください。
アドセンスが表示されない?Master Post Advertの解決策は?






期間限定!

LINE@登録で
【フリマウォッチ自動登録ツール】
をプレゼント



いますぐチェックです!

↓ ↓ ↓

sedori

スポンサードリンク