「知っている」と「理解している」のちがい

ゲームせどり 電脳せどり 沖縄 せどり

スポンサードリンク



この記事を読むのに必要な時間は・・
2 18 秒です。


ゲームせどり 電脳せどり

ゲームせどり 電脳せどり

 

この発想はなかった!

稼げるチャンスはあちこちにありますね^^

http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=9746&issuer_id=25

 

 

 

 

はいさい!

REDです。

 

 

 

今日は、

「知っている」と「理解している」のちがい

についてお話します^^

 

 

 

「チョット、ムズカシソウ・・」な感じですが

考え方をちょこっと変えるだけの話です。

 

 

 

この考え方はコンサル生にも

「今、なにをしているのか理解して動きましょー!」

と常に言っていたコトです。

 

 

 

 

とても大事な考え方なので

最後まで読んでくださいね^^

 

 

 

 

「フリマウォッチにどんどんアラート登録をしましょー!」

ってお話をしていますが、

 

 

 

そもそもの話、

「メルカリでどうやって安い出品を見つけるか?」

という点は理解していますか?

 

 

 

 

メルカリでは商品の並び替えや

カテゴリー選択のほかにも

 

下限値段や上限値段の設定、

除外ワードの入力などの方法で

【絞り込み】が可能です。

 

 

 

この【絞り込み】を上手く活用するコトで

安い商品を探していきます。

 

 

 

 

 

 

ブログやメルマガ、教材などでは

この辺の【ノウハウ】について

書かれていますよね。

 

 

 

最初はそのノウハウをマネして

【自分の経験】にしていくんですが、

 

 

慣れてきたら

「自分なりに考える」コトも意識してください。

 

 

 

たとえば

「安い商品を探しましょう!」

っていうノウハウを

 

「高い商品でもいいのないかな?」

と考えるコトができれば

 

まとめ出品された商品を

1個あたりの金額をかなり安くで

仕入れるコトができるかもしれません。

 

 

 

自分なりに考えるコトで【工夫】が生まれて

どんどん仕入れの幅が広がっていきます。

 

 

 

そうやって自分なりに考えるようになるためには

自身の行動をきちんと理解している必要がある

というワケです^^

 

 

 

今回は「理解して動く」コトの

大切さについてお話しました^^

 

 

 

 

教えてもらったノウハウを

そのまま吸収するのも良いんですが、

きちんと理解した上で実践していきましょう♪

スポンサードリンク