「基準」を作る。

ゲームせどり 電脳せどり 沖縄 せどり

スポンサードリンク




この記事を読むのに必要な時間は・・
2 2 秒です。


ゲームせどり 電脳せどり 沖縄 せどり

ゲームせどり 電脳せどり

 

明日から変更になりますが、

対策はできていますか?

 

まだの方は要チェックです♪

http://www.tenbai-tosyokan.jp/search/detail/?book_id=10166&issuer_id=25

 

 

 

 

はいさい!

 

メルカリでDSソフトを仕入れたら、

「1」と「2」を見間違えるという凡ミスをやらかしてしまったREDです。

 

コレもまたいい教訓です(泣)

 

 

というか、その後のゴニョゴニョで赤字分を

カバーできたので良しとします(`・ω・´)

 

 

skypeツアーを受けた方はわかりますよね?

しっかり〇〇してくださいね^^

 

 

 

 

さてさてさて。

今日は【基準】のお話です。

 

 

あなたは商品を仕入れる際の【基準】ってありますか?

 

この基準があるのとないのとでは「判断」のスピードがちがいます。

 

 

たとえば

「利益額が1000円超えてるけど、売れ行きが悪いなぁー」

「どうしようかなぁー」

って思うコトありませんか?

 

 

こういう風に考えてしまうのって

「基準がないから」なんですよね。

 

 

 

明確な基準があればその基準にあてはめて

判断すればいいだけです。

 

 

 

ちなみに私の中古ゲームソフトの仕入れ判断は・・

 

1:3ヶ月で6回以上売れている

2:利益額が300円以上

3:仕入れ値が3000円以下

 

こんな感じです。

 

 

ただ、すべてがすべてこの基準ではありません。

 

基本がこんな感じです。

 

 

仕入れ判断に時間がかかってしまうという方は

まずはこの3つのポイントを意識していきましょう^^

 

 

 

そうそうそう。

 

コンサルが一人決まったんで、

受け付けるとしても残りは1~2名かと。

 

 

3名以上を受け付けるつもりはありませんし、

少なければ少なくてもいいかなって考えです。

 

 

5/1から始めたいんで、

受け付けるとしても今週いっぱいかな?

 

気になっている方はこちらからお願いします^^

RED LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jst1989h

 

スポンサードリンク