【利益5000円オーバーを紹介!】そもそもせどりって?

ゲームせどり 電脳せどり 沖縄 せどり





この記事を読むのに必要な時間は・・
2 29 秒です。


ゲームせどり 電脳せどり 沖縄 せどり

 

「安く買って高く売る」
とはよく聞くけども。

 

-・-・-

「ムダな出費」って
イヤですよね。

でも、きちんと手を
打っておかないと

気が付かない間に
恐ろしい額の出費が
発生するかも・・。

-・-・-

 

 

はいさい!
REDです。

 

台風直撃するらしいんですが
気持ちいいぐらいに
晴れています♪

 

午後は公園に
駆り出されそうな予感(汗)

 

 

 

さてさてさて。

そもそもの話なんですが、
せどりってなんでしょう?

 

よく
「安く買って高く売るビジネス」
という話は耳にします。

 

でも、それだけではなくて
もっと踏み込んで理解する
必要があると思うんです。

 

 

 

 

で、私が考えるせどりには
3つのパターンがあります。

 

1-定価以下で買って、定価で売る

2-定価で買って、定価以上で売る

3-定価以下で買って、定価以上で売る

 

基本的には
この3パターンだと考えます。

 

 

 

1に関してはセールなどで
安くなっている商品を仕入れて、
定価で売るという考え方です。

 

世の中にはまだまだ
在庫があるけども、

閉店セールとかで
安くなっている商品を仕入れて
定価近くで売るという場合が
コレにあたります。

 

 

 

2に関しては
テレビなどで紹介された商品を
定価で仕入れて、

定価以上の利益がとれる価格で
販売するという考え方。

 

テレビのチカラって
スゴいですからね。

 

 

 

3に関しては
世の中の在庫が
少なくなっている状況だけど
店舗では売れ残っていて、

しかもその売れ残った商品が
処分セールで安くなっている
という状況とか。

 

それを仕入れられれば
「定価以下仕入れの定価以上販売」
が可能になります。

つまりは【お宝】です。

 

 

価格差が大きいのはもちろん
市場在庫が少なくなっている
商品なので

ライバル出品者も少ないです。

 

ライバル出品者が少ないので
値下げ競争にもなりません。

真の意味での【お宝】です。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

ただ単に
「安く買って高く売る」
とまとめるのではなくて、

そのカラクリまで
しっかりと考えると

 

実際に店舗に
リサーチに行った時に、

「この店は定価仕入れの
定価以上販売が多いな」
とか、

「定価以下がいっぱいの店だ!」
とかって

明確に店舗を仕分けるコトができます。

 

 

「仕入れできたー!」

「仕入れできなかった・・」

と一喜一憂するだけでなく、

 

「どんな店なのか?」という
店舗情報を意識すると
今以上にレベルアップできますよ♪

 

 

 

 

☆今日のオタカラ☆

メルマガで公開中♪

売れた価格:9590円
仕入れ値:2932円
利益:5209円(利益率 54%)

 

定価仕入れの
定価以上販売!

 

ビレバン仕入れです。

ビレバンは基本的には
定価しか取り扱っていません。

 

そんな中でもお宝は眠っています^^

スポンサードリンク