コラム

「質問力」って意識したコトある?

本せどり 古本せどり 中古本せどり セット本 せどり アマ狩り Amazon刈り取り アマゾン刈り取り アマ刈り

ブックオフに行きたい♪

ブックオフに行きたい♪

ブックオフに行きたい♪

・・お疲れ様です、REDです。

 

 

 

 

さて、タイトルの「質問力」・・という言葉自体は無いと思いますが、この言葉を聞いてなんのコトか、ピンとくる方はいらっしゃいますか?

 

私が思う質問力というのは「質問する能力」です。

まぁ、そのままといえばそのままなんですが(笑)

 

もう少しくわしく解説するなら「自分にとって良い答えを引き出すための質問をする力」という感じですかね。

 

 

 

これまでにいろいろな方と接する機会がありましたが、仕入れ判断についての質問であっても次のような2パターンに分かれます。

 

パターン①

-・-・-・-・-・-・-

コレ、イケますか?

(モノレートリンクどーん!)

-・-・-・-・-・-・-

 

 

パターン②

-・-・-・-・-・-・-

これ、仕入れ値が〇円で自分としては■円ぐらいで売れるかなって思っているんですがどうですか?

(モノレートリンクどーん!)

ただ、ライバル出品者が多いのが気になります・・。

-・-・-・-・-・-・-

 

 

何がちがうかって「自分の意見があるかないか」です。

 

まったくのど素人さんであればパターン①のような質問をするのは理解できます。

でも、ある程度せどりをやっている方でパターン①のような質問をする方は「大丈夫かしら・・?」と、心配になります。

 

 

コンサルを受けている方であれば「一生コンサルを受け続けるつもりなのかしら?」って思うし、

そうじゃない方であっても「私がこの質問を無視したらどうするのかしら?」とか「一生仕入れ判断のたびに他の誰かを頼るのかしら?」って心配になります。

 

 

 

大事なのは「自分の力で仕入れられるようになるコト」です。

 

頼りたい気持ちもわかりますが、自立するための心がけも必要かなって思います^^

自分の考えを述べるコトでそれに対してのフィードバックももらえるかもしれません。

 

自身の成長につながるようなアクションを起こしていきたいトコロですね♪