フリー

Apple Care対象外だったのにタダでiPhone SE2を修理してもらったお話。

今回の記事では「Apple Careに入っていなくても保障される場合があるよ!」っていうお話です^^

もしあなたがApple Careの保証を申し込まずに購入し、iPhoneが壊れてしまった場合でも、もしかしたら無償で直してもらえるかもしれないのであきらめないでくださいね!

RED
RED
完全に私的フリートークです

事の発端は朝一の出来事・・

今朝、車に乗り込む際にわたしは手に持っていたiPhoneを助手席のシートにポイッとしました。

保護シートはもちろん保護ケースも使っていたし、今までも気にせず投げていたんですが、今回ばかりはちがいました(汗)

 

しばらくしてiPhoneを手に取り、画面を確認するとちらちらとおかしなラインが入っています。

ボタンを操作しても液晶が真っ黒で何も表示されていません。

 

「あ・・やっちまったかも・・」

そう思いました(泣)

 

液晶が割れているわけでもなく、真っ黒な画面にチラチラおかしなラインが入っていたので「これは・・絶対に内部的なヤツだわ・・」と確信。

RED
RED
とりあえず絶望しかなかったです

 

Apple Careに入ってないから保証されな・・い?

Apple Careを申し込んでない私は、一切の保証が効かないと思って新しく買い換えることしか考えていませんでした。

 

「iPhone12 mini 一択だなー」

「全部コミコミで10万ぐらいか(汗)」

「ってかSE2買って3ヶ月しか使ってないやん(泣)」

そんなコトを考えながら車を走らせるうちにショップに着きました

 

着いた瞬間にふと思いつくコトがありました。

「保証対象外でも修理はしてもらえるんじゃね?」

「そっちで対応してもらった方がいいかも・・!」

 

ってコトで担当の方にApple Careを申し込んでない場合の修理にいくらぐらいかかるのかを確認してみました。

そこに希望の光が・・!

RED
RED
聞くだけ聞いてみようと思ったのが良かったです

 

「お客様はApple Care対象外ですね。ですが・・」

まずは状況確認から。

壊れたiPhoneにコードをぶっさしたらいろいろ情報が出てくるみたいでヒアリングされながら話は進みました。

話を聞いていくとどうやらApple Careの保証とは別に【製品保証】というものがあるらしく「もしかしたらそれで修理対応可能かもしれない」とのコト。

この時点でわたし若干涙目(笑)

 

申し込み手続きをしていたほんの4~5分ほどで点検が済み、担当の方から「液晶の交換で済みますよ」とのコト。

さらにその液晶の交換は製品保証の範囲で対応できるとのコトで無償交換!

外部的破損も内部的破損もない状態だったので、液晶の不具合ということで処理してもらえました^^

その後1時間ほどで修理が完了し、無事、わたしの手元に帰ってきました(泣)

RED
RED
この瞬間、担当者が仏さまに見えたのは言うまでもありません

 

製品保証対象外の場合は・・?

今回は製品保証の範囲内で対応してもらえたので無償交換という結果でした。

が、Apple Careに入っていなくて製品保証の対象外であった場合、液晶パネルの交換で18,000円ほどかかるとのコトでした。

午前中の段階では買い替えないといけないと思っていたので、オンラインショップで価格の確認をし、ショップにも在庫確認までしてもらっていたほどです(笑)

 

いやー・・マジで助かりました!

買い替えを考えてた時は10万ぐらいかかると思っていたので本当に助かりました(汗)

今回は無償対応してもらえたんですが、さすがにタダで交換してもらうのは気が引けたので、そのショップで一番高い強化ガラスの保護シートを購入し取り付けしてもらいました(笑)

 

RED
RED
【結論】
iPhoneは精密機械です!投げたりしてはいけません!